発熱患者様対応について

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、表題の通りではございますが、年始から7日までは新型コロナワクチンをお休みしておりますので、受診相談のあった患者様の発熱対応を実施しておりました(元々御予約を頂いていなかった時間帯を利用して対応しておりました)。

そこで分かったのが、新型コロナワクチンの接種があまり進んでいないという現実でした。様々な理由もあり、まだワクチン接種を受けておられない方もおられました。

発熱など急な体調不良で受診された多くの方が新型コロナウイルス陽性でした。感染症法の規定により、自宅での待機が必要となるため予定変更を余儀なくされるケースも多々あろうかと思います。リスクをゼロにすることは出来ませんが、減らすことは出来ると思います。ワクチン接種を受けておられない、または初回接種まで(2回まで)の方々は手指衛生やマスク着用を徹底して頂き、リスクが高いことが予想されるエリアへの滞在は控えて頂いた方がよろしいかもしれません。

当院では来週より2価ワクチンの接種を再開いたしますが、予約制ですので皆様の希望する時間帯に接種することが出来ないかもしれません。その場合でも、お手数ではございますがどうかワクチン接種が可能な医療機関等でワクチンの接種をお願いいたします。

関連記事

  1. 今日は世界肥満(症)デーです

  2. コレステロールって何が影響するの?

  3. 当院の最寄りの薬局はどこなのか?

  4. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会を聴講して

  5. 御礼

  6. 飲酒が新型コロナワクチンに与える影響ってあるの?

AI相談窓口